時事問題特集 by TR

ついに時事問題に挑戦します。政治から事件やら話題の情報まで、とにかく頑張ってやっていきたいと思います。正直、問題にならないものも取り上げます。

電話番号060導入、実は想像を絶する量を使っている。

 こんばんは、TRエンタテインメントです。

 スマホタブレットWi-Fiルーターといった携帯端末がたくさん出回っている世の中ですが、総務省は新たに060電話番号を導入することを発表しました。

携帯番号 次は「060」
高市早苗総務相は27日の閣議後会見で、携帯電話に「060」で始まる番号を導入する準備を始めたことを明らかにした。
(中略)
「090」と「080」はすべて割り当て済みで、「070」も2590万番号しか残っていないという。
出典:朝日新聞 2017年6月28日 日刊 携帯番号 次は「060」より

 つい数年前に070の使っていなかった番号を導入したと思いきや、060を導入するとのことです。なぜこんなにも電話番号が導入されるのかというと、スマホタブレットWi-Fiルーターが増えたからというのもありますが、『もっとほかにも使っている』のです。

 実は、商業用機器に電話回線を使っていることの方が多いのです。たとえばATM。最近ではコンビニにもありますね。主にそのATM通信に電話回線を使っています。

 電子マネー対応の自動販売機も増えました。あれも電話回線です。ICカードの残高や売れた商品を送受信しています。

 レンタサイクルでもシェアバイクとよばれるものにも電話回線で記録を送受信しています。

 他にもIoTや医療機器、カード決済の小型携帯端末、電力計の「スマートメーター」などなど、いくらあっても足りないのが現状です。

 この調子で進むと5年も経たないうちに「040」あたりが発行されるのではと推測できますが、これだけ使うのであれば、いっそのこと商業用機器などの発着信に使わないであろう機器に「0xx0」といった、計12桁の電話番号を作った方がいいのかもしれないですね。いずれにせよ、増える気しかしないです。